2017年11月15日

坂本龍馬没後150年命日

天保6年(1835)11月15日土佐に生まれて

慶応3年(1867)11月15日京都の近江屋で暗殺された坂本龍馬

いろいろ説がありますが、未だに暗殺者は謎のまま

没後150年になるそうです

明治になって復刻されたあの有名な寺田屋の表札には坂本龍馬

いつも通る京都伏見区の京阪中書島駅を下車したあたりは竜馬通り

小学校の歴史の教科書には授業時間の都合か、

歴史的に重要じゃないとかの理由でのらなくなるようなことを言うてますね

人気あってファンも多いのにね

歴史は幕末あたりから近代に向かってやってもええんではないか

その後は遡っていったら



今日は坂本龍馬の命日ということで何かあったみたいだが

没後150年のイベントは各地であるようです


和歌山市も勝海舟居遇の地という碑が和歌山市駅の近くにあるけど

勝海舟が海軍の偉いさんだった時当時の紀州にも居た時期があって

その時に坂本龍馬も紀州に来たという記録もある

その他よく考えたり、よく調べたりしたら謎が多すぎる坂本龍馬
  


Posted by karada at 18:33日常の報告